アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年8月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
画面をタッチして操作

テーブルに置く

ipadposのイメージ


携帯性や操作の面では画面の大きいスマートフォンを想像頂くとよいかと思われますが、入力麺はpos操作に特化されていますのでスマホより使いやすいものをご期待頂けます。
レジがパソコンよりキーが少ないように機能をPOS機能に絞っているためです。
画面の大きいタイプのposレジからキーボードや金銭受け皿を皿を切り離し携帯性を実現したPOSシステムと考えてください。
キーボードが無くて大丈夫ですかと思われ方はメニュー式入力や画面入力を思い出してください例えれば銀行ATMでの振込時の様に画面タッチだけで結構複雑なことができます。
端末は皆さまが想像される以上に軽量なものですので女性の方も容易に扱えます。
もちろんコードレスです。
充電時のみ台座に固定する形態ですレシート発行時は端末から発行ボタンを押せば小型プリンターから発行されます。
イメージとしましては、最近のカラオケボックスに普及しつつ曲番号入力リモコンの様なものです。
最近のリモコンは依然と異なってボタンが名画面タッチのものが増えました。
その様な画面タッチ型のリモコン端末に似た操作性をイメージいただくと分かりやすいと思います。
ipadの場合は当然美麗な画面で見やすい表示です。
そしてまた操作時のキータッチ感も良く、レスポンス(反応の良い)の高い操作を期待できます。
あの端末も充電時は据置台で充電して使用時はが目の指示に従って画面をタッチして歌う曲を入力します。

携帯できるposは普及して様々なところで見かけます。


携帯できるposは普及おり、様々なところで見かけます。
それもipadよりも小型の機械です。
例えば新幹線の車内販売員の使う端末も商品のバーコードをなぞって、けいさんするPOSで長い車両での販売の効率化を実現しています・あるいは宅配便会社のドライバーの持つPOT端末もその範疇で、必要情報を入力すると地域コードや運賃が表示されます。
また、印刷ボタンを押せば携帯するプリンターからステッカーや領収書も出力されこちらも計算やコード参照の手間を省くことによって作業の迅速化を実現しています。
いずれの例も計算ミスをなくす上に迅速化を実現しています。
いずれの例においても女性の担当者も多くおられます。
参照や計算といったコンピューターの長所を生かした端末になっています。
これと同様に鉄道会社の車掌がこの様な端末を持って電車内での乗車券販売に使用しています。
この場合も計算と参照の機能を生かした端末です。
そして以前使われていた手書きの乗車券と違って乗務終了後の計算の手間が減る上にミスを減らすことができました。
そして何より手早く切符がミスなく発行できる様になったのです。
一部会社自動改札機対応券も発行可能になりました。

オススメリンク

ipadを利用したposシステムならこちら!:スマートなPOSシステムを探すなら iPad POS構築比較ナビ

経営を効率良くしよう

●多くの場所でposが導入されている家電量販店や携帯電話販売店に足を運ぶと、必ずと言っていいほどタッチパネル式 […]Read more

ほとんどのレジに導入

posシステムとは、「販売時点情報管理」と呼ばれるシステムのことです。これは、時間ごとや日にちごとに売れた商品 […]Read more

関連リンク